子育てノート

子どもが心豊かに育つために。子育てに役立つことをまとめました。

HTMLとCSSを基礎から学ぶためのおすすめ本

広告

子育てであっという間に日々過ぎて行きますが、一日の合間に少しずつ自分自身の事をする時間も出てきたので、何かしら勉強しようと思っています…で、思い立って購入したのがこの2冊。

 

HTML5&CSS3レッスンブック と HTML5&CSS3デザインブック 。決してWebデザイナーの仕事をを目指している訳ではなくて、あわよくば趣味でおしゃれなWebサイトが作れるようになりたい。そうでなくても、今はまだ断片的に理解をしているWebの知識やデザインを、もっともっと体系的に理解すればいずれどんな仕事に就くにしても必ず役に立つと思うので。

ちなみに「HTML5&CSS3デザインブック」は下記の記事で紹介されていて、知りました(こちらの「Literally」さんのブログは、シンプルなのにおしゃれなデザインではてなブログで大人気だそう。とても参考になります)。

アマゾンや楽天で高評価の理由がわかった!

さっそく本の感想ですが、「デザインブック」はまだ実践していないので、ひとまず「レッスンブック」の方を。

内容が分かりやすく、ページが見やすい

「デザインブック」がデザインの応用とすれば、「レッスンブック」はHTMLとCSS基本から分かりやすく学べる本です。(著作権の関係で中身を掲載できないのが残念ですが)この本の一番良いところが「HTML / CSS をこう記述すれば画面にはこう反映される」というのがページの左右で対照で書かれていること。

実はこれまで別の本を使っていたのですが、HTML / CSSや画面表示がセットになっていなくて、その本の中であっちこっち探しながら読んでいました。その点「HTML5&CSS3レッスンブック」は便利。HTMLやCSSを基本からひととおり体系的に学びたい人におすすめです。アマゾン・楽天いずれも星評価が4.5を超えていますが、納得の評価です(投稿日現在)。

ひととおりホームページを作りながら学べる

また「レッスンブック」では、本を最初から最後まで実践すれば、基本的なホームページの作り方がひととおり身につくしくみになっています。フォント・罫線・装飾・画像などひとつずつ徐々にできるようになります。

f:id:kinako-cafe:20160612234914p:plain

この2冊をマスターすれば、数ヶ月後にはおしゃれなホームページが作成できているはず!ということで少しずつ勉強しています。