子育てノート

子育てに役立つことをまとめました。

布団掃除機を徹底比較!ダニ対策「レイコップ・UVウルトラバック・ダイソン」を調査しました。

広告

梅雨の時期は、布団がじめじめして大変です。小さな子どもや赤ちゃんのいる家庭では、特に布団のダニや細菌が心配。そこで、最近はダニや菌を除去する布団掃除機も出ています。

でも機能や価格面から、どの種類を選ぶか迷うところ。そこで今話題の「UVウルトラバック」「レイコップ」「ダイソン」を3製品を徹底比較しました。製品仕様や口コミ評価・評判から客観的な目線で比較しています。

f:id:kinako-cafe:20160611165541j:plain

まず、3製品を表で比較してみました。

さっそくですが、3製品の機能を分かりやすいように表にしてみました。それぞれの製品仕様のうち、特に重要な部分を表に載せています。

 効果 / 製品名 

UVウルトラバック レイコップ(RS) ダイソン(マットレス)
UV除菌 サルモネラ・大腸菌などの細菌を99%以上除菌        大腸菌・黄色ブロウ球菌などの細菌を99%以上除菌    

UV除菌機能は搭載していない不要との考え

除去・吸引力 強力な吸引力と、ヘパフィルターで0.3ミクロンのホコリを99.97%以上除去

「パワフルたたき&吸引機能」4000回/分の強力機能で、3分間でダニアレル物質を90%以上除去

パワフルな吸引力でダニ・かすなどを強力に除去。「毎分最大110000回転のモーター」および「15個のサイクロン」で強力に吸引。0.3ミクロンの微細な粒子を99.97%以上捉え、ベッドや布団に入り込んだダニやかすを徹底除去

排気 HEPAフィルター搭載 HEPAフィルター搭載 部屋よりもきれいな空気を排出

その他

延長ハンドル
英国アレルギー協会認定

豊富なカラー・デザイン  充電式
重量 2.2kg 2.3kg 1.6kg
製造国 中国 韓国 マレーシアなど
実勢税込価格 16,800円 約25000円 最安値40000円台から
キャンペーン 30日間返品保証キャンペーン(2016年6月現在)    

比較結果

① UV除菌効果を比較!ただしUVはダニ用ではないので注意!

「UVウルトラバック」と「レイコップ」にはUV除菌機能があります。病院でも利用されている紫外線を利用したもの。

ただし「UVウルトラバック」では大腸菌・サルモネラ・黄色ブドウ球菌などの細菌に効果があるとされ、「レイコップ」は大腸菌・黄色ブドウ球菌などの細菌に効果があるとの実験結果となっていて、必ずしもダニを除菌する実験ではありませんでした。

一方、ダイソンはあえてUV機能を搭載していません。ダイソンは自社で微生物研究所を持っており、その研究結果によると「UVライトでダニを死滅させるには、1ヶ所に60秒以上照射しなければならない」とのこと。ダイソンでは「UVライトは掃除には効果的ではありません」と主張しています。

なのでUVライトそれ自体は、ダニではなく他のバクテリアなどに対するものといえるので、購入時は要注意です。

(参考)

② 吸引力を徹底比較!

一方、掃除機の吸引力は3製品とも自信をもってアピールしています。

UVウルトラバック」「ダイソンマットレス」は0.3ミクロンの粒子を99.97%以上除去する効果をそろってうたっており、「レイコップ」は3分間でダニアレル物質の90%以上を除去するとしています。

具体的に内容を見てみると、まずダイソンはダニアレルゲンやハウスダストの除去には、パワフルな吸引力で徹底的に吸引することをアピール。毎分最大110,000回回転するパワフルなモーターや15個のサイクロンをフルに駆使し、布団の中に潜り込んだ微細な粒子まで吸引するとしています。まさに「吸引力といえばダイソン」ということですね。

一方、レイコップ は独自に搭載した「たたきパッド」で、まず布団の奥にひそむハウスダストをたたき出してから、掃除機で吸引する仕組みです。これを3分間行うとダニアレル物質の90%以上が除去されるそうです。

また、UVウルトラバックは、強力な吸引力と細かい粒子を逃さないヘパフィルターで0.3ミクロンの粒子を99.97%以上除去するとアピールしています。

いずれも微細な粒子やアレルゲンに対して、90%以上の効果をうたっていますね。ただ口コミ・評判を見ると、ダイソンの吸引力が高い評価です。

③ 価格や口コミレビューで比較!

価格では UVウルトラバックが16,000円台と一番安くなっています。ウルトラバックは、口コミ評価では、吸引力が抜群とのレビューが多く、一方音がややうるさいのと、延長ハンドルが使いづらいとの声もありました。価格相応ということでしょうか。

レイコップ(RSモデル)は税込定価30,650円ですが、公式オンラインショップのアウトレット価格だと20,000円前後で購入できます。また 価格.com  では25000円前後となっています。

ダイソンは税込定価が47,304円、国内正規品だと現在最安値でも4万円台とやや高め(ただし 並行輸入品 は約38,000円のものもあります)。値段はしますが、口コミ評価はとても高く、その多くは「吸引力がすごい」という驚きの声でした。デザイン性や操作性の評価も高いです。

まとめ

3つの比較では、吸引力ではどれも一定の実証効果があると判断でき、ダニ対策にも一定の効果があることがわかりました。UVについては、ダニ対策とは別に、大腸菌・黄色ブドウ球菌などにも対応したい場合家庭にはおすすめです。

あとはデザイン・操作性・価格などを総合的に考慮して、好みによって購入するのが良さそうです。

f:id:kinako-cafe:20160611171108j:plain