子育てノート

子どもが心豊かに育つために。子育てに役立つことをまとめました。

かわいらしい花々の素敵な絵本「たんぽぽヘリコプター」

広告

わたしは絵本が大好きです。そこに哲学がある絵本が好きです。子どもにも少しずつ読んで、心が豊かに育ってくれればうれしいです。

最近みつけた素敵な絵本「たんぽぽヘリコプター」。まどみちおさんによる季節の花々の詩を、南塚直子さんの絵で包み込んでいます。

 

菜の花とちょうちょの詩。
f:id:kinako-cafe:20160428204021j:plain


さくらの詩と、美しく咲きほこる桜の絵。
f:id:kinako-cafe:20160428205405j:plain


新緑の季節の詩。緑と鳥と女の子の絵がかわいらしいです。
f:id:kinako-cafe:20160428205419j:plain

 まどみちおさんの詩はおだやかでやさしさに満ちていて、読んでいて笑顔になります。まどさんが苦しい時代を生き抜いてきたからこそ、「人も自然も動物もみんな同じなんだよ」と、詩を通して人生に本当に大切なものを教えてくれるようです。まどさんのやさしいまなざし詩は、皇后・美智子さまが英訳されているものもあるほどです(The Animals)。

 ところでこの「たんぽぽヘリコプター」の絵をみて「おっ」と思われた方もいるかもしれません。そう、南塚直子さんは「うさぎのくれたバレエシューズ」の版画絵を書かれた方でもあります。

 

「うさぎのくれたバレエシューズ」は、上手に踊ることを夢見ている女の子のお話で、1989年の出版ながら今でもずっと人気の絵本です。

 絵本があるって幸せ。子どもに受け継いでいきたいから、少しずつ読み返したり集めています。